dha epa ダイエット

dhaやepaは脂肪燃焼させる!ダイエットに良い理由とは?

健康維持には欠かせないとされているdhaやepaはダイエットにも効果があるというのは聞いたことがありませんか?青魚に豊富に含まれているdhaやepaは、生活習慣病などの予防をサポートをする栄養素だというのは広く知られていることですが、どんなところがダイエットにも良いとされているのでしょうか。

 

dhaやepaがダイエットに良いとされる理由について考えていきます。※ただし、DHA・EPAのダイエット効果はまだまだ研究段階ではあります。

 

dhaやepaのダイエット効果 脂肪燃焼をさせる

dhaやepaには中性脂肪を燃焼させる力があるとされています。中性脂肪は体に必要なものなのですが、必要以上に体の中に畜積されることで肥満につながってしまいます。畜積されていってしまう中性脂肪というのは、エネルギーとして使い切れずに体内に余ってしまっているものです。

 

人間の体脂肪はそのままの形でエネルギーとして使うということができません。脂肪をエネルギーとして使って脂肪燃焼させるためには「脂肪分解酵素リパーゼ」という酵素の力が必要となります。dhaやepaには、この脂肪分解酵素リパーゼの働きを活性化させる力があります

 

脂肪分解酵素リパーゼが活性化されることで、より脂肪が燃焼されやすくなり余分な中性脂肪を減らしていきます。中性脂肪が減ることはダイエットになるだけではなくて、動脈硬化や高血圧などの生活習慣病のリスクを低下させることにもつながります。

 

dhaやepaのダイエット効果 血流がよくなる

dhaやepaはサラサラ成分とも言われているように血液の流れをよくする力があるとされています。血液をサラサラの状態にすることから、サラサラ成分と言われているのです。血流がよくなるということもダイエットに良いとされる理由の一つです。

 

まず、体の血行がよくなることで全身の細胞に新鮮な酵素をたくさん届けることができるようになるので、脂肪燃焼が効率よく行われるようになります。そして、血流が良くなることで基礎代謝をアップさせることができます。

 

基礎代謝をアップさせることで老廃物も排出されやすくなり、むくみや冷え性などの症状を改善するサポートをし、痩せやすい体質になることができます。逆に基礎代謝が低いと痩せにくい体質になるとされています。

 

dhaやepaのダイエット効果 食欲を抑制する

dhaやepaには食欲を抑制する力もあるとされています。特にepaには「痩せホルモン」とも言われているGLP-1を分泌させる力があります。
(参考URLhttp://any-stress.com/dha-epa-diet-effect)

 

GLP-1というホルモンは、胃の消化を遅くすることで満腹感を持続したり、血糖値を安定させたり、体脂肪の増加を抑制したりする働きをするとされています。食欲を落ち着かせることで、ダイエット中の「食べたい欲求」との闘いの手助けをしてくれるのです。

 

dha epa ダイエット